普賢岳火砕流で故郷を追われた人々。捨てがたき故郷 千本木地区。

今は遠い場所になったのかも知れません。

しまばら火張山花公園 アサギマダラ

アサギマダラが舞う城下町 島原市を目指して

昨年5月に植栽したフジバカマに約15頭程のアサギマダラが飛来しました。今年はそれ以上を期待しています。

尚 旧島原藩薬園跡にアサギマダラが最大で約50頭以が飛来しました。

アサギマダラ


2020年の情報

2020/11/06 アサギマダラ 2頭飛来。

2020/10/28 アサギマダラ 8頭飛来 今年最高数かも。

2020/10/24 アサギマダラ 今年は飛来数が1頭~2頭でシーズン終了のようです。

2020/10/21 アサギマダラ 今年は飛来数が激減していますね。

2020/10/16 やっと4頭ほどのアサギマダラ飛来しました。これからシーズンにはいりますね。

2020/10/15 まだ気温高めでアサギマダラ飛来せず。今しばらくお待ちくださいませ。

2020/10/01 現在のフジバカマ

フジバカマ

今年は白絹病が発生してフジバカマの立ち枯れが多いようです。

アサギマダラの飛来は10月10日以降になるのではないでしょうか。

最低気温が15℃ 最高気温が25℃以下になれば飛来するようです。

2020/06/02 現在のフジバカマ

フジバカマ

旧島原藩薬園跡 アサギマダラ

2020年の情報

2020/11/06 アサギマダラ 2頭飛来。雌がフジバカマで吸蜜。

2020/10/24 アサギマダラの観察会で目的の蝶 飛来しませんでした。

2020/10/22 島原市教育委員会社会教育課では、薬園跡の薬草教室「アサギマダラの観察会」を令和2年10月24日(土曜日)に開催しますので、参加者を募集しています!

2020/10/21 アサギマダラ 今年は飛来数が激減していますね。

2020/10/15 アサギマダラ飛来中で午後3時ころまでみられるようです。


2019/10/23 旧島原藩薬園跡にアサギマダラ20頭以上乱舞。

2019/10/20 タテハモドキ

南方系の蝶「タテハモドキ」の生息域は鹿児島県や宮崎県が北限とされていましたが
今では福岡県でもみることができるそうです。
これも温暖化の影響ではないでしょうか。

2019/10/18 旧島原藩薬園跡。

5頭中の1頭にマーキングしたアサギマダラを見つける。標識記号 HK 9.24 SSY91

旧島原藩薬園跡

移動情報
標識:HK 9.24 ssy91
性別:♂ 
標識日時:2019年9月24日 9時頃
標識場所:滋賀県大津市栗原権現山登山口alt480m
N:351048 E:1355238(度分秒)
標識者:吉本佐代子
備考:ヒヨドリバナ・フジバカマに訪花

↓ 24日間で西南西へ575km移動

【再確認情報】アサギネット掲示板(画像バージョン)
標 識:HK 9.24 ssy91
性別:♂
撮影日時:2019年10月18日
撮影場所:長崎県島原市旧島原藩薬園跡
    N32°47′06″, E130°21′17″
撮影者:青山郁郎
備 考:フジバカマ訪花